房総のさきっちょへ移住予定

今はまだ東京在住なんですけどね

初コメダ

名古屋に知らぬ人はいないと言われる、コメダ珈琲店という喫茶店あり。

その代表的なメニュー、カツサンド、シロノワール、そしてたっぷりアイスコーヒーは、素人が手を出したら危険と言われています。

そのボリュームは名古屋人の恐ろしい(誉め言葉)食への欲求をまさに体現していると言えましょう。

喫茶マウンテンと双璧を成す名古屋の喫茶店、コメダ珈琲店

そんな風にまわりで話題になっていたのですが、私は今まで未経験でした。

そのコメダ珈琲店武蔵小山にあることを知ったので、行ってみました。

 

f:id:floribunda2305:20170527160509j:plain

ここがかの有名なコメダ珈琲店か……(武蔵小山店です)

2Fなのか。流石コメダ、敷居が高いぜ。

 

入ってみると普通の喫茶店、いや、ファミレス?妙に明るいです。そして子供たちがたくさんいます。

メニューを見るとメインドリンクはコーヒーなのでやっぱり喫茶店。しかし食べ物のメニューがやけに多い。

f:id:floribunda2305:20170527161958j:plain

ぱっと見、普通の喫茶店にもありそうなメニュー。しかし私は騙されません。勉強してきました。

ボリュームが並みでは無いのです。何気なく注文すると痛い目に会うこと必至です。

 

今回は挑戦者。ひるまずに代表作を注文します。

二人で行ったので、ミソカツサンド+フィッシュフライバーガー+ミニシロノワール+ミニキャラノワール+たっぷりアイスコーヒーx2を注文しました。

キャラノワールというのは、季節限定のシロノワールキャラメル掛けです。

f:id:floribunda2305:20170527163626j:plain

 

フルサイズのシロノワールを注文するのはちょっと怖くて、ミニに逃げてしまいました。

まあ初体験だからね。最初はそんな大きくないもので慣らしてゆくということで。いやん。

 

まず最初にたっぷりアイスコーヒーが来ました。

f:id:floribunda2305:20170527162754j:plain

大きさが写真だと良く分からないけど、ビールの中ジョッキくらいですかね。

うちにそっくりなマグがありました。参考写真。

f:id:floribunda2305:20170527163057j:plain

大きさの比較の為にタバコ(メビウス100s)と並べてみました。

コメダのカップはこれの一回り以上大きいサイズ。うーん、家に欲しい!

 

 

次に来たのがミソカツサンドとフィッシュフライバーガー。

f:id:floribunda2305:20170527163245j:plain

……でかい!軽食とは言わせない、という気合が感じられます。

ランチに挑んで正解です。おやつだったら無理なサイズ。

しかし、やっぱり写真じゃ大きさが良く分かりません。比較用にメジャー持ってくればよかった。

半分くらいまでは美味しい美味しいと食べましたが、最後はちょっときつかったです。

 

最後はミニシロノワールとミニキャラノワール

f:id:floribunda2305:20170527163656j:plain

ミニにしておいて良かった……メインディッシュ(?)の後にフルサイズは食べきれません!

シロノワールの上の部分はソフトクリームです。最初はホイップクリームだと思ってたので、その甘さを想像して恐れおののいていましたが、食べてみたらそれほどでもありませんでした。

感覚的にはカラオケパセラのハニートーストみたいな。アイスとパンのカップリングというところがそっくりです。

右にあるのはお代わりした普通サイズのアイスコーヒー。たっぷりアイスコーヒー1杯では足りませんでした。

 

全部食べてお腹ぱんぱん。ラーメンよりもボリュームがあってハイカロリーな、喫茶店の軽食でした。

こんなランチを食べ続けたら、絶対糖尿病になるな。名古屋人はすごいなあ。

と、名古屋人への畏怖をさらに強めた、コメダ珈琲店初体験でした。

 

※ちなみに私は名古屋を訪れたことは無く、その名古屋観には非常に偏見が含まれている可能性があります。

ご了承ください。